運動会のお弁当 お悩み解決!

秋の行楽シーズン。
この時期は、子供たちのイベントである運動会シーズンでもありますね。
運動会と言えば、子供たちが楽しみにしているお弁当。
毎年、お弁当のおかずに悩みます…
たくさんの種類のおかずを作ってあげたい親心がある反面、正直作る方は大変です。
そこで最近のお弁当事情をまとめてみました!

Sponsored Link

お弁当のおかず人気ランキング

069912

*お弁当のおかず人気ランキング*

(gooランキング参照)

1位 おにぎり

2位 鶏のから揚げ

3位 卵焼き

4位 ウィンナー
5位 エビフライ
6位 いなり寿司
7位 ミートボール
8位 サンドウィッチ
9位 アスパラベーコン巻き
10位 のり巻き

やはり1位~10位は不動の定番おかずではないでしょうか。
私が子供の頃のお弁当のおかず定番は、2位の唐揚げ。
我が家は、手羽元の唐揚げでした。
それと、ポテトフライ!市販のポテトフライではなく、
ジャガイモをカットして素揚げしたものも定番でした。

そのほかに、よく作ってくれたのがフルーツサンドウィッチです。
生クリームたっぷりに、カットフルーツを挟んだものです。
子供心にも、オシャレだなぁって思ってました。
美味しいし、何より他の同級生には持ってくる子がいなかったので、自慢の一品でした。

今思い返すと、朝早くから起きて作ってくれていた母親に頭があがりません…

008282

*冷めても美味しいおかずランキング*

1位 卵焼き

2位 きんぴらごぼう

3位 ウィンナー

4位 鶏の唐揚げ
5位 かぼちゃの煮つけ
6位 ミートボール
7位 アスパラベーコン
8位 ちくわの磯部揚げ
9位 ほうれん草ベーコン
10位 鶏つくね

やはり、味がしっかりついている物が冷めても美味しいですね。
2位のきんぴらごぼうもいいですが、人参だけのきんぴらも美味しいですよ。
お弁当の彩にも最適です。

 

前日に下ごしらえいておくといいものは何?

072336

1.煮物系(しっかり味をなじませたいおかず)

筑前煮やきんぴらごぼうなど、
一晩おいて味がしみるものは前日に作っておいた方がいいですね。
当日の朝、一度温めなおして冷ましてからお弁当に詰めましょう。

2.野菜系

お弁当の彩には欠かせないのが、野菜たち。
レタスやトマトなどは前日に洗っておくと翌日盛り付けるだけなので楽です。
ブロッコリーや枝豆など、火を通さないといけないものを前日に茹でておけば、
後は盛り付けるだけなので便利です。
何より、空いた隙間に彩を添えるには野菜はもってこいですね!

3.フライ系

お弁当には欠かせない主役級のおかずたち。
下処理してから、衣をつけて揚げるまで
当日の朝するのは大変です。

そこで、下処理と衣をつけるところまでは前日にしてしまいましょう。
唐揚げやエビフライも、衣をつけた状態で冷蔵庫で保存します。
エビフライは水分が出るので、多めのパン粉をつけておくといいですよ。

4.その他

あとは、おにぎりに鮭を入れるのであれば前日に焼いておくといいですね。

それから、水筒やレジャーシート、お箸、お皿、コップ、お手拭き、クーラーボックスなどなど。
お弁当以外のものも、当日の朝、慌てなくていいように
前日に用意しておきましょう。
意外と当日は朝からバタバタしてしますので、
こういった物は忘れがちになります。

 

たくさん作ったおかずたち。どうやって詰めたらいいかな?

069591

まず考えたいのが、いかに運動会後の洗い物を少なくするか?
運動会は親も疲れて帰ってくるので、
洗い物をできるだけ少なくしたいですよね。
揚げものなどの下にはワックスペーパーを引いたり、
使い捨てのピックを使用したりするだけで、少しは軽減されますよ。

そして、お弁当でありがちなのが…
きれいに詰めたはずのお弁当を開けた時に、
おかずの並びがぐちゃぐちゃになっているという非常事態!?
せっかくの運動会に、これはショックですよね。

そうならないためのお弁当の基本の詰め方は?
まずは、形が変えられない唐揚げなどの大きめなおかずから詰めるのがポイント。
次に小さめなおかず、卵焼きなどの形が変えられるおかず、
煮物などの量が調節出来るおかずを詰めていきます。
そして、最後にその隙間を野菜などでうめていきます。
おかずが動き回ることがないよう、隙間なく詰めましょう!

彩としては、同色系の物ばかり一緒に並べず、赤・黄・緑がバランスよく入れるといいですよ。
さぁ、お弁当箱を開けた時の子供たちの喜ぶ顔を思い浮かべて、
たくさん作ったおかずたちを詰めていきましょう♪

スポンサーリンク

関連記事

4fd24931e07767ecfc674cb8777ed562_s

寒中見舞いのお作法

寒中見舞いとは、厳しい寒さの中、相手の体調を気遣うとともに 先方の安否やこちらの近況をお伝えする季

記事を読む

takudosi2

男の厄年について知ってますか?

気にする人は気にするし、気にしない人は全く気にしない厄年。 しかし、昔の人の教えにはまんざら嘘では

記事を読む

753_2

七五三のお祝いってどんなことをすればいいの?

子どもの成長を祝う七五三。 でも、どうやってお祝いすればいいのか? どこに行けばいいの? お祝

記事を読む

decocookie3

今度のバレンタインはデコクッキーで決まり!

バレンタインデー・・・この日が近づくと、誰もがなんかそわそわしますね♪ バレンタインデーは、女

記事を読む

ohigan3

お彼岸になぜお墓参りに行くの?

毎年、春と秋にあるお彼岸。 おはぎを作ったり、お墓参りに行ったりしますよね。 でも、あらためて、

記事を読む

noro2

ノロウイルス感染症はいつ流行るの?症状は?予防法は?

毎年、11月ごろから流行しはじめて、12月にピークになるノロウイルス感染症。 年が明けて、3月ごろ

記事を読む

unagi1

土用の丑の日は何故うなぎを食べるの?

土用の丑の日といえば、うなぎです。 でも、どうしてうなぎを食べるのかご存知ですか? 土用

記事を読む

bunka1

平和と文化を尊重する「文化の日」

11月3日は、「文化の日」。 文化の日はどうやって制定されたのかご存知ですか? 各地で行われてい

記事を読む

036264

酉の市で商売繁盛!

古くから行われている酉の市。 縁起の良い年中行事として全国各地で行われています! 酉の市

記事を読む

P1020474-500x375

正しい参拝の仕方を知ってますか?

初詣や月初め・・・ 日本人は、節目節目に神社やお寺を訪れることが多いですね。 でも、正しい参拝の

記事を読む

8d3e756a1c2db5ce9b7f0640810b5342_s
勤労感謝の日の意味は?由来は?

子供の頃から当たり前のようにあった祝日「勤労感謝」の日。 この日は、

1c9c9d7840d919929d60c812ee7102fc_s
気持ちが届く手書きのバースデーカード

最近、バースデーカードは書いていますか? 近頃は、携帯やパソコンから

657634c33a8a2d7ff191b0e836bd8ec1_s
急に家族や友人が入院!?お見舞いのマナーを知ってますか?

急に家族や友人が入院して、 お見舞いに行かなければ…。 そんな時、

kudamono1
花粉症の人は要注意。果物アレルギーは花粉症と関係があった!

夏から秋は旬の果物がたくさんでまわる季節ですね。 ところが最近、

034876
どれくらい渡せばいいの?最近のお年玉相場

皆さんの子供のころは、どれくらいお年玉を貰っていましたか? 私の子供

→もっと見る

PAGE TOP ↑