七五三のお祝いってどんなことをすればいいの?

子どもの成長を祝う七五三。
でも、どうやってお祝いすればいいのか?
どこに行けばいいの?
お祝いをいただいたら、お返しは必要なの?
はじめての場合は、とまどうことも多いですよね。
事前にしっかりチェックして、思い出に残るお祝いをしましょう!

Sponsored Link

七五三の由来をご存知ですか?

753_1
諸説あり、起源は室町時代とも平安時代とも言われております。
当時は乳幼児がの死亡率が高く、
生まれてから3~4年たって戸籍に登録されていました。
7歳までは神の子(人間として一人前とは考えられておらず、この世に命が定着していない者)とされてきた為、
無事に成長したことへの感謝と
これからの健康を願って3歳から7歳の間にお祝いが行われるようになりました。

なぜ七五三なのか?
3歳では男女とも髪を伸ばし始め
5歳では男の子が袴を着け始め
7歳では女の子が帯を締める着物にかえる

という年齢ごとの儀式が明治時代の朝廷や貴族の間で行われており、
奇数が目出度い数とされていたので
七五三という言葉が使われだしたようです。

七五三のお祝いはいつすればいいの?

753_2
七五三は、主に11月15日に行われる行事です。

なぜ11月15日に行われるのか?
これには諸説あります。
日の吉凶を占う方式の一つに、二十八宿(にじゅうはっしゅく)というのがあります。
その二十八宿のうちで最良の吉日とされたのが
「鬼宿日(きじゅくにち)」であること
二十八宿という暦で11月の「鬼宿日(きしゅくにち)」と言われる吉日に当たるので、
鬼に邪魔されずにお参りができるからという説。

五大将軍綱吉の子=徳松の神尾気のお祝いが行われたのが11月15日だったから。

旧暦の霜月(11月)の15日は秋の収穫を祝う「霜月祭」の日であり、
この大切な日に子どもの成長も祝ったためなど。

七五三は、もともと昔の朝廷や貴族の儀式だったので、
そのことも11月15日に七五三が行われる事と関係しているようです。

現在ではでは両親の仕事の都合もありますので、
なにがなんでも11月15日に行わなければならないわけではありません。
10月中旬から11月後半の土日祝日を利用してお祝いやお参りをする傾向にあります。
11月15日過ぎたらお参りしてはいけないという事はありませんので、
都合のつくときに行っても問題ありませんよ。

神社が混むからという理由で
11月15日を避ける家庭も少なくはありません。

七五三の参拝はどうすればいいの?

神社でお祓いを受け、祝詞をあげてもらうのが一般的ですが、
お宮参りの時に、普段着なれない服装で行かれるご家庭もあると思います。
お子様の為にも余裕を持ったスケジュールを立てて
思い出に残る七五三になると良いですね。

神社への謝礼は5千円~1万円が相場ですが、
神社によっては規定料金を設定している事もありますので
事前に確認をしておくといいでしょう。

お祝いのお返しは必要?

753_3
地域によって違いはありますが、
親戚からご近所から、お祝い金をいただいた際には
千歳飴や赤飯を謝礼としてお返ししている事が多いようですが、
基本的にはお返しは必要ありません。

どうしてもお返ししたいという場合は、
子供の名前で内祝いとして贈っても良いかもしれませんね。
その際はお祝い金の3分の1程度の金額が目安とされています。

スポンサーリンク

関連記事

toire2

トイレトレーニングのお悩み解決!

赤ちゃんが1歳半を過ぎると、ママ同士が集まれば、 トイレトレーニングが話題に出てくるころだと思いま

記事を読む

onigurazu2

「おにぎり」ならぬ「おにぎらず」って何?

おにぎりのようでおにぎりじゃない。まるでご飯のサンドイッチ! 忙しい時や、お花見・ピクニックのお弁

記事を読む

034876

どれくらい渡せばいいの?最近のお年玉相場

皆さんの子供のころは、どれくらいお年玉を貰っていましたか? 私の子供の頃はちょうどバブルの時期だっ

記事を読む

kudamono1

花粉症の人は要注意。果物アレルギーは花粉症と関係があった!

夏から秋は旬の果物がたくさんでまわる季節ですね。 ところが最近、 「以前は大丈夫だったのに・・・

記事を読む

a3298c2b74790908171fa0246409c293_s

インフルエンザにかからないために!個人の予防も大切!

最近、急に寒くなってきましたね。 電車に乗っていても、マスクをしている人が増えてきました。 だん

記事を読む

ohigan3

お彼岸になぜお墓参りに行くの?

毎年、春と秋にあるお彼岸。 おはぎを作ったり、お墓参りに行ったりしますよね。 でも、あらためて、

記事を読む

itiryu1

新しいことをはじめるなら「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」に!

縁起をかつぐのが好きな日本人。 イベントごとは、大安・仏滅を気にする人も多いですよね。 他にも、

記事を読む

bunka1

平和と文化を尊重する「文化の日」

11月3日は、「文化の日」。 文化の日はどうやって制定されたのかご存知ですか? 各地で行われてい

記事を読む

hikkosi1

好印象を与える引っ越しの挨拶マナー

現代は、お隣に誰が住んでいるのか知らない人が多いという 希薄な関係がありがちですね。 しかしこの

記事を読む

lace-a1

優雅で繊細なタイティングレース

雪の結晶のような繊細な模様と優しい仕上がりで人気のタイティングレース。 ドイリー(花瓶敷き)やコー

記事を読む

8d3e756a1c2db5ce9b7f0640810b5342_s
勤労感謝の日の意味は?由来は?

子供の頃から当たり前のようにあった祝日「勤労感謝」の日。 この日は、

1c9c9d7840d919929d60c812ee7102fc_s
気持ちが届く手書きのバースデーカード

最近、バースデーカードは書いていますか? 近頃は、携帯やパソコンから

657634c33a8a2d7ff191b0e836bd8ec1_s
急に家族や友人が入院!?お見舞いのマナーを知ってますか?

急に家族や友人が入院して、 お見舞いに行かなければ…。 そんな時、

kudamono1
花粉症の人は要注意。果物アレルギーは花粉症と関係があった!

夏から秋は旬の果物がたくさんでまわる季節ですね。 ところが最近、

034876
どれくらい渡せばいいの?最近のお年玉相場

皆さんの子供のころは、どれくらいお年玉を貰っていましたか? 私の子供

→もっと見る

PAGE TOP ↑