インフルエンザにかからないために!個人の予防も大切!

最近、急に寒くなってきましたね。
電車に乗っていても、マスクをしている人が増えてきました。
だんだんと乾燥がひどくなり、インフルエンザにかかる人が増えてくる季節でもあります。
インフルエンザにかからない為にも、個人で予防する事が大事です。
では一体どんな予防をすればいいのでしょうか。

Sponsored Link

インフルエンザの歴史

スペインインフルエンザ

1918年、「スペインかぜ」と呼ばれ記録が残っている限り、
人類が遭遇した最初の大流行したインフルエンザです。
世界での感染者は約6億人、死亡者は約4000~5000万人で、
全人類の約3割が感染したことになります。
日本での感染者は約2300万人、死亡者約45万人といわれます。

アジアインフルエンザ

1957年、「アジアかぜ」「A香港型」と呼ばれた新型インフルエンザです。
世界での死亡者は約100~200万人です。
日本での感染者は約300万人、死亡者約5700人です。

香港インフルエンザ

1968年、「香港かぜ」と呼ばれた新型インフルエンザです。
世界での死亡者は約50万人になります。

豚インフルエンザ

2009年4月、メキシコで農場の豚などから発生した、
直近の新型インフルエンザです。
WHOがまとめた2009年7月時点での累計は、
症例数が約16万、死亡者が約1100人にものぼりました。
現在はワクチンが完成しており、インフルエンザワクチンに混合されています。

インフルエンザの予防法

a3298c2b74790908171fa0246409c293_s
・抵抗力をつける
普段の生活で出来る予防法は、まず体調を整えて抵抗力をつける事です。
寝不足や疲れが溜まっていると、抵抗力が弱り風邪もひきやすくなります。

・人ごみを避ける
なるべく人ごみは避けて、インフルエンザウイルスに接触しないことです。

・適度な湿度を保つ
ウイルスは湿度に弱いので、加湿器などを使って、
室内の湿度を適度に保つことは有効な予防方法です。

・手洗いをきちんとする
外から帰ってきたら、感染を防ぐ為にきちんと手洗いをしましょう。
その時にうがいを一緒にし、のどの乾燥も防ぎましょう。

・マスクをする
マスクは、咳やくしゃみの飛沫から感染を防ぐ効果があります。

インフルエンザにかからない為にも、自分で予防する事が大切です。
ついつい忙しいと食事も偏りがちになり、疲れもたまってしまいます。
そんな時は温かいお風呂につかり、ゆっくりとしたいものです。

予防接種のタイミング

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
予防接種の効果は、受けてすぐにでるものではありません。

接種をしてから約2週間後から、効果が出始めます。
その為、流行前に接種すると効果が表れやすいと言えるかもしれません。

ワクチンには2回接種と1回接種があります。
2回接種する場合は、1回目から1~4週間あけて接種します。

例年は12月~3月頃に流行する傾向があるので、
11月後半から12月上旬に接種するのが効果的です。
効果は約5か月なので、早く受ければいいというものでもありません。
受ける時期の見極めが大事ですね。
特に受験生の皆さんは、接種する時期の見極めが難しいかもしれないですね。

インフルエンザにかからない為に予防接種も大事ですが、
個人での体調管理もとても大切です。
しっかりできる予防はして、今年の寒い冬も乗り切りましょう。

スポンサーリンク

関連記事

036264

酉の市で商売繁盛!

古くから行われている酉の市。 縁起の良い年中行事として全国各地で行われています! 酉の市

記事を読む

おせち料理

おせちの意味と由来とは?

私たち日本人の伝統、文化である「おせち」についてまとめました。 おせちとはどういう意味なのか?

記事を読む

ebora2

感染ひろがるエボラ出血熱(エボラ熱)とは?

ここ最近、ニュースでエボラ熱の報道を聞かない日はありません。 日本から遠い西アフリカで流行していた

記事を読む

noro2

ノロウイルス感染症はいつ流行るの?症状は?予防法は?

毎年、11月ごろから流行しはじめて、12月にピークになるノロウイルス感染症。 年が明けて、3月ごろ

記事を読む

mizuibo2

幼児に多い水いぼはうつる?水いぼになったらプールは入れる?

プール時期になると、治療に通う子が増える水いぼは、 幼児に多い病気です。 我が家でも、娘が2歳の

記事を読む

takudosi2

男の厄年について知ってますか?

気にする人は気にするし、気にしない人は全く気にしない厄年。 しかし、昔の人の教えにはまんざら嘘では

記事を読む

unagi1

土用の丑の日は何故うなぎを食べるの?

土用の丑の日といえば、うなぎです。 でも、どうしてうなぎを食べるのかご存知ですか? 土用

記事を読む

seki01

赤ちゃんがコンコン、ゴホゴホ咳をしてる…どうしたらいい?

赤ちゃんの咳が続いたら、ましてや咳き込んで吐いたりしたら… 新米ママさんなら特に心配になりますよね

記事を読む

ebora3

【エボラ熱】いったいいつになったら終息するの?

いつになったらエボラ熱の感染が終息するのか心配になりますよね・・・ 正しい情報を知って、正しい対応

記事を読む

8d3e756a1c2db5ce9b7f0640810b5342_s

勤労感謝の日の意味は?由来は?

子供の頃から当たり前のようにあった祝日「勤労感謝」の日。 この日は、働く人に感謝する日なのでしょう

記事を読む

8d3e756a1c2db5ce9b7f0640810b5342_s
勤労感謝の日の意味は?由来は?

子供の頃から当たり前のようにあった祝日「勤労感謝」の日。 この日は、

1c9c9d7840d919929d60c812ee7102fc_s
気持ちが届く手書きのバースデーカード

最近、バースデーカードは書いていますか? 近頃は、携帯やパソコンから

657634c33a8a2d7ff191b0e836bd8ec1_s
急に家族や友人が入院!?お見舞いのマナーを知ってますか?

急に家族や友人が入院して、 お見舞いに行かなければ…。 そんな時、

kudamono1
花粉症の人は要注意。果物アレルギーは花粉症と関係があった!

夏から秋は旬の果物がたくさんでまわる季節ですね。 ところが最近、

034876
どれくらい渡せばいいの?最近のお年玉相場

皆さんの子供のころは、どれくらいお年玉を貰っていましたか? 私の子供

→もっと見る

PAGE TOP ↑